年に一度の健康診断

結果が来るまでドキドキ! でも、受けないでいるのも不安な健康診断。
ここ数年、何か所かの健診センターに行く機会がありましたが、待合室はゆったり、呼び出しもスムーズで、感じよく健診を受けられるところが増えているように思います。そうした点では、以前ほど面倒だという気持ちは軽減されたかも?
とは言え、検査項目の中で、「あぁ、ついに来た!」と思ってしまうものが2つ。
その1つは胃部レントゲンです。胃を膨らませる薬を飲んだ後、いよいよバリウム。まずくはない味がついてはいますが、飲み込むのは容易ではありません。そして、指示に従ってぐるぐる回転。ちょっと目が回りそう。
もう1つは、女性ならではのマンモグラフィー。

▼高血圧を下げる方法に関する情報はこちら▼
http://xn--2dso6i117a01k82v.com/

レントゲン技師が女性なのは助かりますが、ここまでしないと撮影できないのか…と毎年つくづく思います。おまけに、うまく撮れなかったのでもう一度、と言われた時はショックでした。でも、検査は大切。あきらめるしかありません。
こうして今年の健康診断も終了。とりあえず、何事もなくひと安心でした。。